ウェルスナビは『マメタス』を使えば10万円なくても始められる!

ウェルスナビは『マメタス』を使えば10万円なくても始められる!

【2019年12月更新】

投資でお金を増やして人生を豊かにしたい!

老後の準備資金、2000万円なんて、今のままじゃ絶対にムリ!

お金に対する不安や悩みは多く、お金を増やすための手段として、『投資』に注目が集まってきました。

ウェルスナビで投資を始めようと思って、この記事にたどり着いたのではないでしょうか?

そして、熱心に調べて勉強している人なら、ウェルスナビは10万円がないと口座を開設して投資を始めることができないということを、すでに把握しているのではないでしょうか?

しかし、ウェルスナビは10万円がなくても投資に取り組むことができるんです。

ウェルスナビは10万円なくても大丈夫!

多くのサイトで最低10万と紹介されていますが、

ウェルスナビについて調べてみると、多くのサイトで

『最低10万円から投資を始めることが出来る』

とうように紹介されています。

ウェルスナビのホームページに目を通してみると

10万円から始められる 30万円から始められる
ウェルスナビ ウェルスナビ for SBI証券
ウェルスナビ for イオン銀行  ウェルスナビ for 住信SBIネット銀行
ウェルスナビ for 横浜銀行  ウェルスナビ for ANA
ウェルスナビ for JAL  ウェルスナビ for ソニー銀行

公式のホームページにも、運用を始めるには最低で10万円が必用とされています。

記事執筆時点では上記の通りでしたが、現在はほとんどの金融機関で10万円から始められるようになっています。

2019年12月時点で30万円の初期資金が必要なのは【ウェルスナビ for ANA】だけです。

また、上記以外にも10万円ではじめられるサービスも増えています!

詳しくはウェルスナビのホームページで確認できます!

サイトを調べまくると…

多くのブログでは、『10万円』という金額を全面に押し出していますが、公式サイトを隅から隅まで読みこんでいくと『10万円』なくても口座を開設してウェルスナビを利用できることがわかりました。

公式サイトに書かれているので安心して下さい!

マメタスを利用する

マメタスは、普段のお買い物で発生する『おつり』を投資するサービスです。

似たようなサービスに『トラノコ』というものがありますね。

コチラの記事で詳しく紹介しているので『おつり投資』についてあまり詳しく知らない人は読んでみてください。

マメタスもトラノコも『おつり投資』として人気のサービスですが、ウェルスナビと提携しているのは、今のところマメタスだけになっています。

マメタスなら1万円から運用できる

※1:マメタスから1万円以上ご入金いただいた場合は、1万円から運用を開始いただけます。

出典:ウェルスナビ

上記は、公式サイトに掲載されている一文です。

マメタスから入金した場合、1万円から運用が開始できると、ウェルスナビ自身が言っているんです。

提携できるものは限られている

ウェルスナビは、SBI証券やイオン銀行、ソニー銀行などから利用することができますが、マメタスを利用して1万円から運用を始めることができるのは、

  • ウェルナビに直接口座開設
  • 住信SBIネット銀行経由

上記の2つの方法でウェルスナビを始めれば1万円から運用を始めることができます。

コチラの記事で、実際にマメタスを使って1万円でウェルスナビを利用する方法が紹介されていました。

出典:My Superior Life

具体的で、あまりにもわかりやすく説明されていたので引用させていただきました!

上図のよう、株や債券、金、不動産など1万円で見事に分散投資されていますね。

この画像からもわかる通り、1万円から世界中の資産クラスにポートフォリオを組むことが出来るんです!

ウェルスナビに積み立てていく!

ウェルスナビには『自動積立』という便利な機能があって、金額を設定すると毎月、自動で設定された金額を投資してくれる機能です。

でも、ここで紹介する『積立』は『貯める』という意味合いになります。

ウェルスナビの『よくある質問』を読んでいると、

最低投資額になるまで資金を複数回に分けて入金することはできますか?

複数回にわけてご入金をすることは可能です。その場合、入金額の合計が最低投資額に達した時点で運用が開始されます。 手数料の計算は、運用が開始されてから行われます。

出典:ウェルスナビ

おぉ!ずばりの質問と回答ですね。

最低10万円から資産運用ができます!と言われても、10万円は決して少額とは言えないですよね。

全世帯の約3割は『貯蓄0』という家計調査もあるように、10万円を用意するのは難しい場合もあります。

しかし、毎月1万円だったら、なんとか頑張って節約して捻出することができそうじゃないですか?

ウェルスナビでは、入金にかかる手数料は0円ですし、公式サイトで言われているように、運用が開始されるまでは手数料の計算されないと言っています。

すぐに10万円を用意できなくてもウェルスナビを使って、『積立』を開始することができるんですね。

まとめ

『最低10万円から』

この言葉を使いウェルスナビを紹介しているサイトが多いですが、きちんと調べていくと、

1万円から運用を開始できることがわかりました!

また、10万円を用意してからじゃないと口座を開設することもできないと思われていますが、実際は10万円になるまで『お金を積み立てる』ことができるんです。

口座を開設時、入金時に発生する手数料はありません。

時間をかけて10万円の投資資金を貯めることは、決して簡単なことではありませんが、毎月コツコツとウェルスナビに積み立てていき『10万円』を目標にしてみてはいかがでしょうか?

ウェルスナビカテゴリの最新記事