AFP資格は認定研修を使えば最短で取得できる!手順を紹介します!

AFP資格は認定研修を使えば最短で取得できる!手順を紹介します!

【2020年4月21日更新】

  • 〇日までにAFPを取得しないといけない!
  • 違う資格も取得したいから、AFPを最短で合格したい!
  • 就職や転職のためにも最短で取得したい!
  • ムダなことはせずに最速でAFPを取得したい!

などなど。

AFPを最短・最速で取得したい理由はいろいろありますね。

いざ、最短で取得しようとしても、FPは他の資格に比べると複雑でわかりにくい部分もあります。

回り道をしたり、ムダな勉強をしないためにも、『AFPを最短で取得する方法』をこの記事で知っておきましょう!

この記事の筆者について
2級をいきなり受験できることを知らずに、3級を独学で取得!その後、2級取得を目指すも、独学の限界を感じ通信講座を利用して2級FPを取得!その時に調べた【通信講座の選び方】や【勉強方法】を、経験談をもとに紹介していきます!

AFP取得は最短でも1カ月以上はかかる!

すでにFP2級を持っている人でもAFPを取得するためには最短でも1カ月はかかります!

FP資格にこれから挑戦する人は3か月以上の期間が必要です!

これは絶対です!

AFP取得には条件がある!

AFPを取得するためには、

  1. FP2級に合格する
  2. AFP認定研修を修了する
  3. AFPの登録手続き

上記の3つの全てをクリアする必要があります。

FP2級合格と、認定研修の修了はどちらから先にやっても問題ありません!

ただし、『最短』を意識すると、先に認定研修を修了させておくことをオススメします!

詳しいことは後述しますね!

FP2級を取る!決めてから3か月はかかります!

まずは2020年度の試験の日程を確認してみましょう!

試験日 申込期間 合格発表日
5月24日(日) 3月12日(木)~4月2日(木) 6月30日(火)
9月13日(日) 7月6日(月)~7月28日(火) 10月23日(金)
2021年1月24日(日) 11月10日(火)~12月1日(火) 3月5日(金)

FP2級の申込~試験~合格発表の期間は約3か月ありますね。

AFP取得のためにはFP2級は絶対条件なので、これからFP2級を取得する人は絶対に3か月はかかります。

自分がどの試験に受験できるのか『日程』をしっかりと確認して、無駄な時間を費やしてしまわないように計画を立てていきしょう!

ワンポイントアドバイス
申し込み期間を過ぎていたりなど、タイミングが悪いとさらに長い時間がかかることになります!

また、FP2級の合格率は40%前後ということを考えると、試験に不合格になる可能性もありますね。

そうなってくると、さらに長い時間が必要になってしまいます。

最短でAFPを目指すなら、FP2級はなんとしても『一発合格』を狙う必要があります!

AFP認定研修の修了は最短でも1カ月!

AFP認定研修は、簡単にいうと通信講座のことです!

以下、公式サイトによると

協会がFPに必要な教育水準をまとめた「FP学習ガイド」に基づき、協会が認定した教育機関(資格学校等)にて実施しています。なお、学習期間、単位数は認定教育機関のカリキュラム設定により異なります。

出典:日本FP協会

日本FP協会が認めた通信講座を受講して、AFPに必要な知識や技能を身に付けないと、FP2級を持っていてもAFPになることができません。

通信講座とは、有名なところではユーキャンや、私が受講したフォーサイトなどのことですね!

通信講座を受講して、『提案書』と呼ばれるものを提出して合格できれば『認定研修の修了』となります!

ワンポイントアドバイス
AFP取得には通信講座の受講は必須です!独学でFP2級を取得したとしても、通信講座は受講しなければなりません!

提案書は、通信講座を受講してすぐに作成して、提出することができますが、『AFPとしての必要な知識と技能の習得』に1か月がかかるというのが共通的な認識です。

ということで、

提案書を提出して合格したとしても、受講開始から1か月が経過しないと認定されません!

最短でAFPになるための方法と順番

ここまでをまとめると、

  • 認定研修の修了には、最短でも1カ月
  • FP2級の取得には約3か月

では、今の自分の状況によって、どのような方法・順番でAFPを目指していくのか確認してきましょう!

FP2級取得者はすぐに通信講座を受講する!

せっかく勉強して、独学でFP2級を取得しても『通信講座』を受講しなければなりません。

独学でFP2級を取得した場合は、『AFP認定研修を修了』していないからですね。

このことを考えると、

AFPを目指すなら、独学でFP2級を取得するよりも初めから通信講座(認定研修付)を利用してFP2級を取得したほうが効率的ですね!

また、独学に比べて通信講座は教材も作り込まれているので、勉強時間も短くなるというメリットもありますね!

これからFP試験にチャレンジする人

これから勉強を開始したり、すでに勉強を始めている人も、今すぐ通信講座を受講しましょう!

特にFP3級を持っていない人は通信講座に今すぐ申し込むことをオススメします!

というのも、

  1. AFP取得のためにはFP2級が必要
  2. FP2級の受験には、FP3級が必要

このように、まずはFP3級が必要になるんですが、通信講座を利用して修了すれば、試験を受けずにFP3級に合格したことになり、いきなりFP2級を受験することができるようになります!

これからAFPを最短で目指す人は、

  1. 通信講座を受講
  2. 認定研修の修了
  3. FP2級に合格
  4. AFP登録手続き

この順番が最短コースってことになります!

AFPになるまでの期間や勉強時間を考えると、上記の要領で進めていくのがオススメです!

最短でAFPになるにはユーキャンがオススメ!

『最短』ということを1番に考えるとユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座がオススメです!

難しい提案書も作成サポートが手厚い!

通信講座を利用するときに1番気になるのが『提案書って難しそう…合格できるのかな?』という不安だと思います。

提案書のサンプルが日本FP協会のホームページで公開されていますが、これだけ見るとかなりハードルが高そうですよね。

これからFP試験にチャレンジしようとしている人にとってはかなり難しく感じると思います。

しかし、そこはユーキャンの凄いところです!

FPの通信講座は種類がたくさんありあすが、提案書の作成のサポート・作りやすさはバツグンにユーキャンが優れています!

先日、友人がユーキャンの通信講座を受講して、認定研修を修了しましたが

『めっちゃ簡単だった!指示通り作成していけば出来上がった!』

と言っていました!そして、提出した提案書もなんなくクリアしていました!

『最短でAFP』を目指すなら、とにかく早く認定研修を修了させることが大切です!

その認定研修を圧倒的にクリアしやすいのがユーキャンの通信講座ってわけですね!

最短にこだわらないならオススメできない!

提案書の作成は圧倒的に優れていますが、

  • 値段
  • 教材の質・量
  • スマホ学習

などを考えるとユーキャンのオススメ度は下がってしまいます。

コチラの記事でも紹介していますが、

  • 値段重視なら『資格対策ドットコム』
  • 教材の質・量、総合力で『フォーサイト』
  • スマホ学習なら『スタディング』

というように違う通信講座のほうが優れている部分があります!

あくまでも『最短』で考えるとユーキャンってことになります!

AFPを最短で目指すときに注意したいこと

意外と見落としてしまう『注意点』を紹介していきます!

提案書は提出してもすぐに結果が出ない!

『提案書の提出』→『即日合格』ではありません!

通信講座にもよりますが、提案書を提出してから結果がわかるまでは約2週間がかかってしまいます。

このことを考慮して試験の計画を立てていかないと、

  • 提案書の結果がわからず3級の免除申請ができない
  • AFPを取得したい日までに登録手続きが間に合わない!

といった状況が発生してしまいます。

特に、認定研修の修了により『3級飛ばしで2級を受験』する人は、早めに提案書を提出して結果を出さないと

FP2級の試験を受けることすらできなくなってしまいます。

FP2級とAFPは同時に取得するには?

FP2級の合格発表までに認定研修を修了させておく必要がありますね!

3級をとばして、いきなり2級を受験した人は認定研修を修了していることになるので、合格発表と同時にAFPの登録手続きができます!

しかし、FP2級に合格した時点で認定研修を修了していないと、修了するまではAFPの登録手続きができません。

やはり早めに通信講座を受講し、提案書を提出することを優先させましょう!

提案書の作成はFPの勉強後がいい?

通信講座を受講中ならいつでも提案書を提出できますが、

『まずはFPの勉強をしてから提案書を作成しよう!』

というのはオススメできません!できるだけ早い時期の提出をめざしましょう!

提案書の作成はFPとしての基本業務ですが、試験対策にはほとんとなりません!

しかも試験対策にならないわりに、作成には時間がかかります!

FPの勉強を一通りやってから提案書を作成してしまうと、知識はついていて作成はしやすくなりますが同時にFP2級の試験日も近くなっている時期になってしまいます。

FP2級の試験前の、勉強の追い込み時期に、時間をかけて提案書を作る時間がかなり勿体ないですよね。

FP2級に合格して最短でAFPを目指すなら、提案書は最初に提出しましょう!

全ての通信講座にAFP認定研修が付いているわけではない!

FPの通信講座は種類がたくさんありますが、中には『AFP認定研修』がない講座もあります。

他の講座に比べて低価格になっているのが特徴で、『AFP認定研修』という文言が入っていません。

単純にFP2級を取得したい!という人にとっては、認定研修は必要ありませんが、

最終的にはAFPまで取得する!

FP3級を飛ばして、いきなりFP2級に受験したい!

こういう人は、必ず『AFP認定研修』が付いている通信講座を選びましょう!

まとめ

AFP取得には、

  1. FP2級合格
  2. AFP認定研修の修了

という2つの大きな条件があります!

この2つをクリアして初めてAFPの登録手続きができるようになるんです!

AFP認定研修の修了は最短でも1カ月の期間がかかりますし、FP2級は試験の申込から合格発表まで約3か月かかります。

最短ですぐにでもAFPを取得したくても1か月~3カ月の期間が必要になってしまいます。

認定研修の修了には、『通信講座』の受講が必須になるのでお金がかかることにも注意が必要ですね!

2級FP取得カテゴリの最新記事