ファイナンシャルプランナーになるには?方法や取得する順番を解説!

ファイナンシャルプランナーになるには?方法や取得する順番を解説!

人気も高く、需要も伸びてきているファイナンシャルプランナーですが、

  • どうやったらなれるのか?
  • 資格は何級が必要なのか?
  • FPに向いている人はどんな人なのか?
  • 仕事内容や働き方、年収は?

といった疑問について、解説していきます!

この記事の筆者について
2級をいきなり受験できることを知らずに、3級を独学で取得!その後、2級取得を目指すも、独学の限界を感じ通信講座を利用して2級FPを取得!その時に調べた【通信講座の選び方】や【勉強方法】を、経験談をもとに紹介していきます!

ファイナンシャルプランナーってなに?

ファイナンシャルプランナーは、お客さんのライフイベントやキャッシュフロー、資産状況などを総合的に聞き取り、分析して問題点を洗い出したり、改善策を提案するのが主な仕事になります。

日本ではまだまだ『仕事』としての知名度も低いですが、アメリカでは一般的な仕事として認識されていますね。

今後ますますFPという仕事が伸びてくることが予想できますし、仕事に活かさないにしても自分のライフプランやお金に関する知識を身に付けるためにもFP資格は非常にオススメの資格です!

ファイナンシャルプランナーになるには?

ぶっちゃけますが、資格がなくても『ファイナンシャルプランナー』を名乗ることはできちゃいます。

世の中には『○○アドバイザー』や『〇〇プランナー』って肩書きはたくさんありますよね。それと同じで資格がなくても違法でもなんでもないんです!

とは言っても、何の資格もないのに『ファイナンシャルプランナー』を名乗っているだけでは、お客さんの信用を得ることはできないですよね。

信用を得るためにも資格は必須と言えます!

まずは試験に合格しよう!

ファイナンシャルプランナー(以下FP)の試験は1月・5月・9月の年3回実施されています。

まずは試験に合格して資格取得を目指すことから始めます!

学歴不問!最短で誰でも『FP2級の受験資格』を手に入れる方法!で詳しく解説していますが、FP試験は義務教育さえ修了していれば誰でも受けることができます。

多くの資格は『高卒・大卒』といった受験資格がありますが、やる気さえあればFPになれるのは嬉しいことですね!

FP資格ってどうなってるの?

FP資格は、

国家資格で1~3級までの資格、

民間資格でAFP・CFPという資格があります。

難易度的には、

3級<2級<=AFP<1級<=CFP

という順番になっています。

FP2級の合格率を上げる方!合格を目指す人は必読の内容です!にもありますが、3級の合格率は70~~80%もありめちゃくちゃ高くなっていますが、2級は30~40%、1級は10%ほどとなっています。

級によって難易度の差が激しいのもFP試験の特徴といえます。

何級を取ればFPになれるの?

資格がたくさんあってわかりにくいですが、最低でもFP2級かAFPを目指して勉強をしていきましょう!

3級でも国家資格なんですが、合格率は80%前後と非常に高くなっていて、資格としては弱いものになっています。

実際に転職・就職サイトなどで調べてみてもFP3級の募集は低く、求められるのは最低でも2級からになっています!

資格はなくてもいいが、絶対あったほうがいい!

前述したようにFP資格がなくてもファイナンシャルプランナーを名乗ることはできますが、信用が全然ないファイナンシャルプランナーになってしまいます。

就職や転職を考えている人、今の仕事に役立てたい人は絶対に資格を取得しましょう!

資格を取る順番ってあるの?

たくさんの種類があるFP資格ですが、受験資格があったりするので、資格を取得する順番を理解しておかなければなりません。

基本の順番は3級から

一般的な方法だと、

  • FP3級に合格
  • FP2級に合格
  • AFPを取得

という順番になります。

AFPは試験という形式ではないため『取得』としました。

FP試験は年に3回(4カ月に1回)のペースでしか受験できないので、FP2級を取得してファイナンシャルプランナーになるまでは少なくとも4カ月以上かかることになります。

いきなりFP2級を受験する方法

3級を飛ばして、いきなり2級から受験する方法があります。

そもそも、2級の受験資格は

  1. FP3級取得者
  2. 実務経験
  3. 認定研修の修了

この3つになります。

ここで注目するのが『認定研修の修了』です。

通信講座を利用することで『認定証』をもらえ、そこに『受験者番号』が記載されています。

それがあるといきなり2級に受験することができるんです!

AFPはFP2級取得後に取る!

AFP取得までの流れは、

  1. FP2級に合格する
  2. 認定研修を修了する
  3. 日本FP協会で手続きをする

という順番になります。

2級合格と認定研修の修了は絶対条件になっています!

ってことは、FP2級を独学で合格しても通信講座を利用して認定証をもらわないといけないってことになります。

このように、FP資格の仕組みがわかってくると、独学でFP2級に挑戦するよりも、初めから通信講座を利用してAFPを目指したほうが効率的ってなりますね。

資格を取ったらFPになろう!

FP2級の合格率は30~40%で難しい試験ですが、頑張って勉強して合格したときの嬉しさは大きいものです!

そして、見事合格したら次はいよいよファイナンシャルプランナーになるための転職や就職活動です!

ネット上で検索すればいろいろな転職サイトで『ファイナンシャルプランナー』の募集が見つかるはずです。

また、会員登録をして、保有資格に『FP2級』を書き込んでおくと連絡が入ったりもします!

ここまでを大まかにまとめると、

ファイナンシャルプランナーになるには、

  • FP2級またはAFPを取得する
  • 転職サイトに登録して仕事を見つける

この2ステップですね!

ざっくりと書きましたが、実際にやってみるとなかなかうまくいかないことも多いかと思います。

資格を取得するだけでも数か月の期間はかかりますし、それから就職・転職活動になるので半年~1年のスパンで考えておきましょう!

とにかく勉強を始めよう!

まずは勉強して資格を取得することが重要です!

また、資格取得後もずっと勉強が続くことになります。

お客の大切な『お金』のプランニングをするわけですから間違いがあってはいけませんし、FPの分野は広範囲になっているので、常に勉強をしておかないいと、最適なプランを提案することもできなくなります。

ファイナンシャルプランナーになるのは『勉強の連続』になる!ということを認識しておきましょう!

ファイナンシャルプランナーになったときの働き方

ファイナンシャルプランナーの主な仕事は、お客様1人1人に合わせたライフプランや資産設計などの提案になります。

でも、実際に働いているファイナンシャルプランナーを見てみると、様々な分野で活躍していることがわかってきます!

活躍の場所は多い!

独立できる!開業できる!と言われているFPですが、実際には9割のFPが企業内で働いています。

企業内というと、

  1. 銀行などの金融機関
  2. 証券会社
  3. 不動産関係
  4. 保険業界

これらが代表的なものですね。

他にも一般企業の人事としてFP資格を活かしている人もいますし、コンサル会社でFPとして働いている人もいます。

ファイナンシャルプランナーの業務範囲はお金に関することなので、『全ての人が対象』と言っても過言ではありません!

独立は経験を積んでから

FP資格を取得して、いきなり独立開業する人はほとんどいません!

経験もなければ実績もない状態です。

それに資格があって事務所を構えたからといって勝手にお客さんが来るわけでもないですよね。

マーケティングの知識も必要になりますし、会計の知識も必要になります。

やらなければならないこともたくさんあるので、最初は企業内でFPとしての経験を積んでから独立を考えるようにしましょう!

ダブルライセンスでFPは活きる!

  • 宅建×FP
  • 中小企業診断士×FP
  • 証券アナリスト×FP
  • 保険募集人×FP

というように、FPと相性の良い資格を一緒に取ると、FP資格は活きてきます!

FP2級取得の次はどうする?その後にオススメな資格を紹介!コチラでも詳しく紹介しているので参考にどうぞ!

オススメは断然『宅建』ですね!

人生最大の買い物である『住宅ローン』に関する最適なライフプランを提案できますし、投資目的の不動産でもお客目線の提案がしっかりとできるようになります!

セミナー講師や執筆、監修もできる!

今の時代、だれでもインターネットで情報発信ができるようになりましたね!

私にしてみても、FP資格を活かして当ブログを運営しています(執筆活動)し、ブログを運営していると企業から『監修のお仕事依頼』もくることがあります。

就職するだけが正しい選択肢ではありません!

副業としてFPを活かすこともできます!

*私の場合は、FPは副業として活かしています。主に、

  • 執筆活動
  • 記事の監修
  • 不動産投資などの資産運用

副業としてやっているので1日の作業時間は3~4時間程度ですが、それなりにお金になっています。(特に不動産投資)

ファイナンシャルプランナーになっているのは、どんな人?

ファイナンシャルプランナーの活躍の場は、企業内が9割を占めていることから、受験者の多くは『すでに関係業界で働いている人』です!

  • 生命保険会社で働いている人
  • 証券会社や金融機関で働いている人
  • 不動産業界で働いている人

というように、すでに現場で働いている人がスキルアップやキャリアアップのためにFPを目指しています

女性の受験者も多い!

ファイナンシャルプランナーは『お金のホームドクター』と言われているように、家計のことが大得意です!

FPを取得する理由について調べてみると、

仕事のためにFP資格を取得する人は全体の4割で、自分自身のライフプランや自己啓発として取得する人も4割ほどいます!

家計を見直すことはもちろん、保険の見直しや教育資金、老後の資金計画、資産運用などを自分で改善できるようになるので、女性にも人気の資格になっているんです!

特に、主婦の人にオススメです!

パートタイマーとして働く場合のボーダーラインもわかりますし、子どもがバイトをしたときの税金についても計算できるようになります。

老後を考えてみても、年金+αが必要な時代に突入しているので、できるだけ早くから準備をしておくことが大切になってきます!

学生にも人気!!

若いうちから『お金』に関する正しい知識を身に付けることは、これからの人生でも大きなアドバンテージになりますし、面接時のアピールポイントになります!

ファイナンシャルプランナーは、『将来のことをしっかりと考えている』、『お金にキッチリしている人』という印象もありますよね!

実際、若いうちから『お金の知識』を身に付けておくと、将来的に圧倒的に有利になります!

ファイナンシャルプランナーに向いている人

ファイナンシャルプランナーは、お客の

  • 資産状況
  • 家族構成
  • キャッシュフロー
  • ライフイベント

といった『個人情報』をがっつり扱うことになります。

また、お金に関する問題点の提起や改善策の提案も行うことになります。

大切なお金も扱うことになるので、その重要性が高いんですね。

ということで、

  • 秘密を守れる人
  • 信頼関係を築ける人
  • コミュニケーション能力がある人
  • 人の相談に乗るのが好きな人
  • 常に勉強を継続できる人

これらに当てはまる人が、ファイナンシャルプランナーに向いている人になります。

FPの分野は法改正が頻繁!

税金や年金に関する分野も扱うことになりますが、この分野って法改正が頻繁にあるんです!

年金については、毎年金額が微妙に変わっています!ニュースを見ていると、税金だって頻繁に改正されていることがわかりますね!

ということで、常に最新の情報を身に付けておく必要があるんです!

資格を取ったら勉強しない人や、大人になった途端に勉強をしなくなる人がいますが、ファイナンシャルプランナーになったら『勉強は継続』させることが大切です!

計算が得意な人・数字に強い人

試験勉強では、暗記することが多いFPですが、実務では計算することが非常に多くなります!

特に、税金の計算は複雑でわかりにくい部分も多いので数字に強く、計算が得意なほうがFPに向いていると言えます。

所得税とは?仕組みを『簡単に』ファイナンシャルプランナーが解説!コチラの記事では『所得税』に絞って解説していますが、1つの税金だけを見ても複雑なのがわかると思います。

年齢制限はないけど…

FP資格には年齢制限がありません!

ですが、これから資格を活かして仕事をしていきたいなら3、遅くとも30代のうちに取得しておいたほうがいいでしょう。

厳しいことを言いますが、【50代・FP2級保有・未経験】だった場合、FP分野での就職や転職はかなり難しいです。

資格がある=仕事がバリバリできる!

というわけではないですよね。

極端に言えば、資格は信用を得るための道具です。

仕事ができるかどうかは、経験がものを言います!

このように考えると、FP資格は30代のうちに取得して、転職活動をしておくことがオススメです。

*自己啓発のためなら何歳からでもFP取得はオススメできます!

まとめ

ファイナンシャルプランナーになるには、

  • 『FP2級』or『AFP』の取得
  • 転職サイトへ登録
  • 勉強は常に継続

こうやって書くと『たったの3ステップ』ですが、1つ1つのステップは重たいものです。

まずはFP2級に合格して、ファイナンシャルプランナーを目指していきましょう!

【独学】お金をかけずにFP2級に合格する勉強方法とは!?独学でFP2級取得を目指すならコチラの記事がオススメです!

*ただし、独学ではAFPを取得できません。

AFPまで目指す人や、通信講座を利用してしっかりと勉強していきたい人は、FP2級が教える!ファイナンシャルプランナー通信講座おすすめランキング!がオススメです!

*おすすめランキングでも紹介していますが、私は『フォーサイト』を利用してFP2級に一発合格しました!

2級FP取得カテゴリの最新記事